あの山内溥さん亡くなられました

ファミコンで一時代を築いた大物の死去・・・。

これまでの山内さんはどんな生活を送ってきたのでしょうか?

現在までの足跡と自宅や資産についてもみてみようと思います!

 

 

任天堂の前社長で

ファミコン、ゲームボーイ、

ニンテンドー64、DSなどなど

の名機を次々と世に送り出してきたその人こそ、

山内溥さん(85歳)です。


今や立派なビジネスです!!ゲームせどり完全マニュアル

 

9月19日、午前、京都市にある病院にて、

肺炎でお亡くなりになりました。

 

e40e203b8667701eb485935b800c1dd09e41d4291379588334

 

早稲田大学在学中、祖父の急死を受け、

トランプや花札を作っていた

当時の山内任天堂の社長に就任。

その後、任天堂へと社名を変更。

 

花札等の売り上げが伸び悩む中、いち早く家庭用ゲーム機に着目

これぞ正にファミリーコンピューター

“ファミコン”の誕生へと繋がるのです・・・

 

2002年まで、実に半世紀に渡って社長を歴任

スゴイですね~(*^_^*)

そして、経営難に陥っていたシアトル・マリナーズの

筆頭オーナーになったり、

京都大学病院の新棟増設に70億円を寄付したりと

社会事業にも貢献していました。

 

めちゃくちゃ、立派な人ですね

マジ尊敬に値します!!

 

なにせ、あのファミコン。

そこから続く「任天堂サーガ」

誰もが一度はプレイしているハズ・・・。

 

きっと、山内さんの心残りは

今の任天堂の迷走っぷりでしょうか・・・www

 

第2の山内溥が現れなければ、任天堂の再起は無いのかも知れませんね・・・。

 

そして、山内さんの資産。

2214億円とも言われています・・・!!

なんですか?その額!?

正に日本のビル・ゲイツと言っても過言じゃないですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

自宅は京都市左京区聖護院・・・。

自宅の画像はないのですが、この住所、

京都の中でも一等地の中の一等地ですね。

イチローさんが自宅を訪れたという画像がありました・・・↓

2013y09m19d_195643377

 

でも財産ばかり多くて、

自分の為にあんまり使う暇が

なかったんじゃないですかね・・・。

 

歴史に名を残す人物です、ハイ、まさに。

ありがとうございましたと言いたいです。

安らかに休んで下さい<m(__)m>

任天堂の関連記事も読まれています

コチラの記事もあわせてどうぞ!

    None Found