Twitterに載せた写真により炎上。

それにより破産した蕎麦屋さんが、

原因となったバイト君に、

損害賠償訴訟を起こすことを決めたそうです!!

その金額5000万!!!!

バイト君、払えるのでしょうか・・・?

そもそもどこの誰で、どんなやつなのか!?

ちょっと調べてみました(^-^)

 

soba

 

事の現場となったのは、東京多摩市で有名な蕎麦屋

「泰尚(たいしょう)」さん。

 

まさに、今流行りの“Twitterによる炎上爆弾”・・・。

そんなものが自分の身に降りかかってくるなんて、

店の人は思ってもいなかったでしょう。

 

8月のある日、

一人のバイト君が、

大型食洗機に体をつっこんでいる姿を、

Twitter上にアップしていたことが発覚

 

83c899a7

 

さらに店の茶碗を自分の裸の胸に押し当てている姿も

同時にアップしていたことも発覚した・・・!!

 

これにより、店側は営業を停止することに・・・(>_<)

その店のシャッターの張り紙には

「この度、一部のバイト(多摩大学学生)の不衛生な行為により

営業を停止させていただくことになりました」

と貼ってありました・・・。

 

多摩大の学生バイト君だったんですね・・・。

 

今、Twitterで画像をアップし、

それが問題行動であるケースが多く、

後から騒ぎになるという事例が多発しています。

 

この学生も、軽い気持ちでやったんでしょうが、

こんなにオオゴトになるなんてね。

思ってもみなかったことでしょう・・・。

 

常連客によると、

「ご主人が昨年他界してからは、

奥さんがひとりで切り盛りしていたが、

女性ということでバイトからナメられていたようだった。」

「バイトの接客態度が酷かった。」

 

・・・こりゃ、調子に乗ったバイトが

やっていまいそうなシチュエーションですね。

ちなみに、損害賠償を検討中とのことですが、

最低でも1000万

慰謝料込みで5000万くらい取れるんだとか・゜・(ノД`)・゜・

 

でも、この学生にそんなに払えますかね。

一生かかって払っていくんですかね・・・

おふざけの代償はあまりにも大きかったって感じですね

コチラの記事もあわせてどうぞ!