能年玲奈父親事故

起こしていた!?

それってどんな内容なんでしょう?

また、父親の年齢は?

 

G20130802006338810_view

 

「あまちゃんロス症候群」なるものを

日本中に罹患させた、大人気朝の連ドラ「あまちゃん」。

その主演を務めた能年玲奈さん(20歳)。

その彼女自身の話ではなく、

父親の噂話が入って来ました・・・。

 

今年の2月に能年さんの父親が、

車で死亡事故を起こしていたというショッキングなものです・・・。

 

それを伝えたのは「週刊新潮」。

今年6月のことでした。

 

WS0000082

 

その記事によると、


車庫いれ.com YouTube版 車庫入れ編

 

能年さんの父親が、

片側一車線の県道を走行中、

横断歩道のない道路を横切っていた78歳の女性

をはねた後、反対車線の車と接触。

すぐに現場に駆け付けた救急隊の

蘇生処置の甲斐なく、女性は死亡。

警察は能年さんの父親を現行犯逮捕し、

致死罪として立件した。

 

というものです・・・。

 

能年さんの父親は普段から、

「事故でも起こしたら娘に迷惑がかかる」

と娘のことを第一に考え、

安全運転を心掛けていたといいます。

 

では、何故この事故は起こってしまったのか!?

 

当時、雨が降っており、街灯ひとつない田舎の県道。

被害者は黒い服装で、全く視界から消えていたことが

予想されます。

どのように横切っていたのかは不明ですが、

そんな条件の中、飛び出すように出て来られたら

避けようもありません・・・。

これはドライバー誰にでも言えること。

ただ、たまたま「あまちゃん」のヒロインの父に

降って沸いた出来事のひとつなのかも知れません。

 

父親は能年さんに事故の報告をした際、

能年さんに誤ったんだとか・・・、

すると能年さんは「気にしないで」と励ましてくれたらしいです。

 

ちなみに、事故は6月現在も示談が済んでいない状況。

父親も「軽率な言動は避けたい」と語ったようです。

 

ちなみに能年さんの父親の年齢は、

今の所情報がありません・・・<m(__)m>

今後もチェックしていきたいと思います。

 

被災地からの復興をテーマに、

未来への希望を感じさせる最終回だった「あまちゃん」。

この父親の件も、一日でも早い解決を望んで

しまいます。

 

彼女の活動に支障が無いように願っています

 

この人気記事も読まれてますよ!↓

今年の流行語は「じぇじぇじぇ~」な予感!?
「あまロス症候群」が日本を襲っている!?

【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 3<完>

【送料無料】あまちゃん 完全版 DVD-BOX 3<完>
価格:14,963円(税込、送料込)

コチラの記事もあわせてどうぞ!