9月10日サッカー日本代表

ガーナ戦を行った

その結果は・・・

日本代表の勝利でした

 

 

・・・・・・っと書きたい所なんですが、

まだ試合は始まっていません・・・・・・。

早まったことを書いてしまって申し訳ありません!

しかし、その期待を込めて、代表の選手に敬意を表して

この記事を書きたいと思います<m(__)m>

 

9月9日。

対戦相手のガーナは前日練習を行いました。

その練習は公開され、ガーナ代表のジェームズ・アッピア監督

インタビューにこう答えています。

 

「先週W杯2次予選の試合をしたばかり。

その試合後、体調不良やケガをしたメンバーもいる。

エッシェンとボアテンクは連れてきていないが、

甘くみないで頂きたい。

 

エッシェンとはマイケル・エッシェン選手のことで、

イギリス・プレミアリーグのチェルシー所属の選手です!

元々フランスのリーグで活躍していましたが、

ボランチに抜擢され、その運動量を活かし才能を開花

チェルシーに認められ、移籍時にはちょっとモメましたが、

無事に移籍することが出来ました。

さらに、去年はレアル・マドリードへレンタル移籍も行っており、

名実ともに世界のトッププレイヤーの一人です。

 

そんな彼ですが、

4日前に父親が他界。

精神的な動揺が激しいとのことで、

今回の日本行きを断念したのだとか・・・。

う~ん、非常に残念(^_^;)

是非みてみたい選手でしたね。

 

Michael_Essien_4633

 

 

もう一人、ボアテンクとは

ケビン・プリンス・ボアテンク選手のこと。

ボアテンク選手はドイツとガーナの両方の国籍をもっており

ドイツのシャルケ所属の選手です。

ドイツ代表となるか、ガーナ代表となるか、

色々モメた過去がありますが、

今はガーナ代表に落ち着いています。


今からでも遅くない!W杯、オリンピックを目指そう!!吉田康弘 『究極のパス上達理論』 ~正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント~

そんなボアテンク選手ですが、

先日のW杯予選にも出ておらず、

今回の日本行きも最初から無かったんだとか。

 

200px-Prince_Boateng

 

 

6日のグアテマラ戦では久しぶりの完封試合で

完勝した日本代表

相手が格下だっただけに、今回のガーナ戦が

真価が問われる一戦となりそうです

 

また、先日、本田選手が

明らかにハーフナー選手と前田選手を批判して

それが話題にもなっていましたね・・・。

一応、名前は伏せていましたが、バレバレでした・・・(^_^;)

 

159930hp2 (1)

 

9月10日19時20分、

キックオフです

 

 

<追記>

・・・日本代表、逆転勝ちしました!!

3-1です!!!

本田、香川、遠藤がやってくれましたよ!

主力メンバーが不在のガーナでしたが、

この結果はまずまずじゃないでしょうか(*^_^*)

次の試合も楽しみですね!!

 

コチラの記事もあわせてどうぞ!