NTTドコモが、新型iPhone

「実質0円」で発売すると発表!!

でも、みなさん知ってますか?

「実質0円」のからくりを・・・(@_@;)

 

2007-06-30_223042

 

 

NTTドコモは9月20日に発売する

アメリカ・アップルの新型スマートフォン

iPhone5s5c毎月の通信料から端末価格を2年間割り引く

「実質0円」で販売することが濃厚となって来ました

 

もちろん、au、softbankも追随するのは必至!

「0円iPhone」に関して、三つ巴の争いになることは

まず、間違いないと思われます。

 

国内3社のキャリアは9月13日、16時から

5cの予約受付を開始します。

5cに関しては16ギガ、32ギガともに実質0円。

 

iPhone5S5C20130911-10

 

さらに5sは16ギガのみ実質0円設定とする方針です!

 

001l

 

さらにドコモは、iPhoneに自社の独自スマホネットショッピング

である“dマーケット”を搭載する予定。

ただ“spモード”に関しては、調整が遅れているものの、

時間が解決してくれそうな予感です・・・

 

今まで、ドコモからiPhoneが出ないとされていた理由のひとつに

このドコモ独自のサービスをアップルが承認しないということが

ありネックとなっていましたが、

アップルサイドも了承した格好なんですね。

 

まさか・・・、ドコモiPhoneだけ、赤外線やおサイフケータイ

搭載されるなんてことは・・・?

・・・そんなことになったら、みんなドコモにしちゃいますねwww

 

まぁ、今分かってる時点で、ドコモ独自のサービスが付加されるのは

分かっている訳で、

他社2社との差別化は既に出来ている訳です!

これは強いですよ?(^_^;)

 

反対にau、softbankはMNPでドコモから得た顧客の

囲い込みに必死でしょう・・・。

このままでは、元ドコモユーザーが、

再度ドコモに戻ってしまうのは必至の状況・・・

今までにない手を打たなければいけませんね。

 


これからはスマホ使って稼ぎましょう!1日1時間で毎月12万円!スマホアフィリエイト極秘テク

 

ですが、実質0円・・・。

もちろん、タダで貰えるというものではないですよね?

皆さんも知ってのとおりです(+o+)

 

2年縛りにより、割引の価格自体は

本体価格と同じに設定されています・・・。

つまり、月々の利用料金にかかる「割引サービス」

iPhone自体の金額支払いに充てているだけなのです・・・。

 

しかも、割引サービスは一切受けられず

普通にiPhoneの料金を払っているという・・・

 

もちろん、2年経たずに解約すれば多額の解約金・・・。

 

なんか、悪徳金融みたいですねwww

 

ドコモからiPhoneが出ることにより

熱を帯びてきた携帯市場。

浮かれている人も多いようですが、

我々ユーザーも、良く考えて

後悔の無いように決めていかなきゃいけないですね

 

 

コチラの記事もあわせてどうぞ!