映画の記事一覧

WS001709

 

俳優、大泉洋(41)の主演で

人気ゾンビ漫画「アイアムアヒーロー」

実写映画化されることが分かりました!!

 

WS001709

 

佐藤信介監督(43)がメガホンを執り、

来年に全国東宝系で公開されます。

有村架純(21)、長澤まさみ(26)

豪華共演陣も決定し、

韓国での大規模ロケも行われることになりました!!

「バイオハザード」などの洋画大作に負けない、

日本発の“A級サバイバルパニックホラー”の誕生?

となりえるのでしょうか・・・!?

 

でも・・・

日本の実写映画化って、いい作品がないんですよね・・・。

しいて言えば・・・

佐藤健主演の「るろうに剣心」

これはその殺陣の素晴らしさが、

昨今の実写映画唯一といっていいほどのクオリティの高さを

誇っているといってもいいでしょう!!

 

WS001711

 

話は戻ります・・・

アイアムアヒーロー・・・

どんな映画になるのでしょうか?

大泉が、有村が、長澤がゾンビに襲われる-。

舞台は現代の日本。

突如現れたZQN(ゾキュン=作中でのゾンビの名称)

によって世の中がパニックに陥る中、

平凡な主人公がヒーローになっていく姿を描いた物語。

原作は2009年から

ビッグコミックスピリッツ(小学館)

で連載中の花沢健吾氏(40)による人気漫画です。

その恐怖と緊張感が実写化することで

よりリアルに伝わると考えた東宝は、

不可能といわれた漫画「GANTZ」の映画化

に成功した佐藤監督で実写版製作することを決めました。

 

主演には「ダメさ加減と、ヒーローとして成長する姿の

両方を体現できるのは、この人しかいない」

と大泉に白羽の矢を立てます。

 

・・・大泉か・・・

 

そう思った人、多いんじゃないでしょうか(^_^;)

「水曜どうでしょう」くらいなら、

とっても好きなんですが、

最近の主演映画やドラマ・・・

まだね、ちょっとね、あの顔や声がアップになるのって

微妙というか、慣れないというかねwww

 

オファーを受けた大泉は、

「これ、本当に実写化できるんですか?」と驚きつつ、

日本映画の新たな挑戦に快諾したらしいです。

猟銃の免許を持つ設定のため、

役作りで散弾銃の扱いを練習中で、

「どうか皆さん僕がZQNに食べられないよう

祈っていてください。いやぁ~ZQN怖ぇ~」

とユーモアたっぷりにコメントしています。

 

他のキャストは・・・

主人公とともにパニック状態に陥った

街から逃げるヒロインには、

昨年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」

でブレークした有村

ZQNに感染する役だけに、その姿にも注目ですね。

 

WS001712

 

看護師としての知識をもとに、

大胆な行動にでる藪(ヤブ)役の長澤は

「新しくて面白いものになる確信をしています」とコメント。

 

WS001710

 

映画は、韓国にある廃アウトレットモールで、

大規模な撮影を予定。

規制の厳しい日本では撮影できない

カーアクションや、大掛かりなパニックシーンに挑むといいます。

東宝では「よくあるB級ホラーではなく、

メジャー級のパニックホラーを作りたい」。

邦画大手が手がけるホラーもの・・・

A級ホラーと成り得るか?

ただの実写化失敗の駄作に終わるか?

見ものですね

映画, 漫画