テレビの記事一覧

WS001604

 

片岡愛之助さん(42)が、

歌舞伎界から初めて

仮面ライダーの世界に参戦することが分かりました!!

「劇場版 仮面ライダー鎧武/ガイム」

(金田治監督、7月19日公開)に、

敵ライダーの仮面ライダーマルスとしての出演が

このほど決定したというのです!!

 

WS001604

 

都内スタジオで行われたアフレコに参加したとのことで、

変身前のコウガネも演じており、

片岡さん自身のアイデアで

歌舞伎の動きを取り入れた

スローな変身ポーズを決めた模様です!!

 

WS001607

 

片岡さんは、

「仮面ライダー、V3、アマゾンは見ていた。

オファーを受け『喜んで!!』でした」。

TBS系ドラマ「半沢直樹」でも悪役を演じた片岡さんですが

今回も圧倒的な悪の力を持つ敵ライダー役!!

片岡さんは

「悪役の方が楽しい。

正義の味方より悪役が好き」

とノリノリだった様子です!!

 

WS001606

 

片岡さんといえば、

1972年、大阪府堺市生まれで

本名は片岡 寛之。

愛称は「愛之助」からの連想による「ラブリン」!!

歌舞伎とは無縁の、

スクリュー製造工場を営む家庭に育ちます。

1977年に習い事の一環として受験した

松竹芸能の子役オーディションに合格し、

実家から同社のタレント養成所へ通いつつ、

現代劇の舞台公演などで子役としての経験を積みました。

 

子役から芸能界に入ったきっかけが面白い!!

実家の工場にダンプカーが出入りしていたことから

「危ないし、だからといって

家に置いたままにするのも可哀想なので」

という家族の意向だったといいます!!

その後数々の活躍を経て、

2011年にテレビ朝日系列で

放送された連続ドラマ『ハガネの女』シーズン2で

30年ぶりに現代劇へ登場します。

片岡さんを最も有名にしたのは、

2013年のテレビドラマ『半沢直樹』!!

オネェ口調のエリート官僚役で話題を集め、

第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の

助演男優賞で、あの香川照之さんに次いで2位に入賞!!

 

WS001605

 

オリコンによる「2013年ブレイク俳優ランキング」で

3位にランクインしたきっかけになっています!!

 

これからの活躍にも期待ですね

 

 

テレビ, 芸能