「BORDER」第7話・・・

これがまた、ヨカッタ!!

今回のサブタイトルは『敗北』・・・

その名の通り主人公は敗北を喫してしまいます・・・!!

 

WS001546

 

 

ここからはネタバレを含んだレビューとなっておりますので、

これから観るという人は注意ですよ!!

 

ではでは早速、レビューと行きましょう。

 

“ある深夜の出来事です。

男子大学生が轢き逃げされ、死亡するという事件が起こります。

例によって、主人公石川(小栗旬)の前に、

被害者が現れ、犯人を特定する情報と、その無念を語ります。

実際に、そのクルマの残した痕跡は多数あり、

ナンバーをみたという目撃者もいました。

その為、事件の解決は秒読みかと思われたのですが・・・。

 

WS001543 WS001544

 

しかし、犯人である宇田川という男の父親が元警察官僚であり、

現職の外務大臣であることから、事件の展開は石川の思っていたようには

行かなくなっていきます。

 

WS001549 WS001550

 

犯人と、犯人の彼女の所まで行って、事件のことを

伝えるのですが、犯人は捕まらない自信満々・・・。

 

確実に証拠を固めていった石川ですが、

警察上層部からの捜査ストップ。

それでも、被害者の無念を晴らしたいという一心で突き進む石川

だったのですが、「影の掃除屋」が暗躍。

ことごとく先手を打ってくるのです。

 

WS001548 WS001547

 

その掃除屋こと証拠隠滅請負人:神坂を演じたのが、

元ブランキージェットシティのベーシスト、中村達也さん

あの黒髪長髪の出で立ち。

キレ長の目。

こりゃ見るからに「ヤバイ奴」って感じで、

見事に演じきっていましたね!!

 

終盤の見せ場はやっぱり

この石川と神坂の格闘シーン!!

 

WS001555 WS001556 WS001557 WS001558 WS001559 WS001560 WS001561 WS001562

 

本番は数分のものですが、

6時間もかけて撮影したそうです・・・!!

殺陣の練習に時間をさき、細かいカット割りを

何度も何度も重ねていったそうです。

さすがと言わんばかりの出来栄えです!!

 

石川は、掃除屋が消していった証拠を何とか掴むべく、

いつものように、

情報屋赤井(古田新太)や便利屋スズキ、S&G(ハッカーの二人)

の協力を得て、最後の最後に、

防犯カメラに犯人が車に乗り込む所が映った映像を入手します。

 

WS001552 WS001554

 

それは決定的なものとなるハズでした。

 

その石川の前に神坂が現れ、先ほどの格闘へと発展するのです。

二人が戦う中、駆けつけた警官。

石川は一瞬ひるんだ神坂のスキをついて手錠をかけます。

石川はその警官に、なぜここに現れたのかを聞きます。

すると、何と5分前にここで喧嘩をしていると通報があったというのです・・・。

 

拘留先で石川は改めて神坂に問います。

「お前があらかじめ通報したのか?」

「今何時ですか?」

「3時半だ、それがどうかしたか?」

「飛行機のフライトの時間が2時だったんですよ」

 

WS001563 WS001564

 

そう、轢き逃げ事件の犯人はすでに海外に逃亡。

神坂はその時間稼ぎをしていたにすぎなかったのです・・・!!

 

その事実を知って愕然とする石川。

それを嘲笑うかのように、

「殴り合い楽しかったですね

すごくロマンティックな時間を過ごせました

機会があったらまたやりましょう」

と神坂。

 

まさに敗北・・・。

ここまで頑張った

石川に対して、結局、このような結末が待っていようとは・・・。

 

これが今回の第7話のネタバレです・・・。

 

しかも、石川の最近の暴走ぶり?

は狂気をまとってきていますよね。

情報屋を含めた裏の協力者達も、彼を疎ましく思うように

なってきています。

危険な存在として認知し始めている様子です・・・。

 

WS001565 WS001566

 

最後に出てきた被害者に、犯人を逃がしたことを謝ります。

必死に動いてくれた石川を労う被害者。

その被害者の言葉に涙する石川・・・。

 

WS001567 WS001568 WS001569

 

これが、最終回に向けてどのような布石となっていくのか!?

次回は『決断』

 

WS001570

 

石川が撃たれた事件がとうとう絡んでくるようですよ!?

さらに、比嘉検死医(波留)が石川の異変・・・誰かと話している?

そこに徐々に気付き、確信を持っていってるような感じですよね。

 

WS001545

 

楽しみですよね!

本当に見逃せません!!

コチラの記事もあわせてどうぞ!