こんなことってあるんだ!?

本当にそう思うような事件が起きました。

それは、新曲の参加メンバーを

ファンの投票で決める

AKB48の選抜総選挙に関わること・・・。

総選挙では、主にCDに1枚ついている

投票券を使って投票するんです。

まぁ、知っている人多いでしょうけど。

何と、その投票券の

ヤフーオークションに出品する人が

現れたんです!

 

WS001681

 

価格は、CDを買うよりも安く設定されており、

いつもよりも安い値段で投票できると考えたのでしょうか、

券を実際に落札する人も何人かいたのです・・・!!

 

ですが、結局、投票券は使用済みのもの!!

落札しても投票できないことがほどなくして判明します。

落札した人は猛反発しています。

そりゃ当然ですよね・・・。

しかし、出品した人は

「返金対応しろというのは無茶苦茶」などと

半ば開き直っているようなコメントを返しているから

またオドロキ(>_<)。

 

WS001680

 

その投票券が取引された実際のオークション

ページをみてみると・・・

商品に関する説明はほとんどありません。

「投票券1000枚セットになります。発送はCD開封後の発送となります」
「投票券500枚セットになります。発送はCD到着日の20日以降となります」
「投票券500枚セットになります。発送はCD開封後発送となります」

といったそっけないもの・・・。

 

同一人物によって、3回出品されています。

ですが、

「いかなる場合も返金、返品は対応致しません」

と返品ができないことは明記されている状態でした。

このいずれのオークションも

出品から半日も経たないうちに落札者が決まり、

落札金額は1000枚セットが95万円

23日に出品された500枚セットが45万円、

27日に出品された500枚セットが43万円!!

これまでの総枚数は3590枚、総額は306万6900円に!!

 

これを実際のCDとの比較をしてみると・・・

出品者は2000枚を183万円で

売りさばいたことになります。

つまり1枚あたり915円

ちなみに、

アマゾンで初回限定盤を購入すると1枚1630円、

通常版だと1387円。

 

WS001682

 

<上記は去年のものです>

 

これを考えれば、落札者からすれば、

安い買い物だったのでしょうね。

しかし、実際に投票することは出来ない券だった・・・。

しかも、

出品者は「返品するから返金対応しろというのは無茶苦茶」

と逆ギレwww

 

「投票できると思って、お金も入金したのに、

届いた商品が投票済みで投票できない商品でした。

中古品といえる95万円の価値は全くなかったです。

悪質な出品者ですね」

「もうすでに投票済みの投票券でした!」

などと落札者はコメント。

もちろん、出品者への評価は「非常に悪い」でした。

 

ちょっと調べてみますと・・・

総選挙の投票は、

投票券に書いてある番号を

特設ウェブサイトに入力する仕組みになっています。

当然、ひとつの番号で投票できるのは1回だけ。

出品者は、

すでに使用済みの投票券を売り出していたわけです。

商品区分について

「中古」

としていたようですが、

出品者は「未使用」「未投票」

とは一言も書いてはいないです。

 

ただ、この状態で、落札側が「使用済み」と

判断するのはかなり難しいと思われます。

投票済みの投票券は単なる紙切れ・・・

落札者が怒るのも無理はないですよね。

これに対して、出品者のコメントは、

「中古品を落札しておいて

返品するから返金対応しろというの

は無茶苦茶ですよ。

不当評価としてヤフオクにも通報させていただきます」

 

・・・この出品者、普通に考えて、

詐欺ですよね・・・。

こうやって開き直っても、このまま詐欺が成立する

なんて本当に思っているのでしょうか?

むしろ、ヤフーに言っちゃったら、ヤバイのは自分の方では!?

警察も動き出しているみたいなので、

近いうちに次の展開がありそうです。

 

それにしても、こうやって大金を払う人がいるのも事実

だからこそ、詐欺を働こうとする人も出るんでしょうね・・・。

 

WS001683

 

別の見方をすれば、

先の襲撃事件も含めて、AKBは

その活動?売り方?

見直す必要があるのかも知れません

コチラの記事もあわせてどうぞ!